ジャスタウェイのブログ パワプロ2013 MLBパスワード

パワプロ2013 NPB選手約400人掲載済み。MLB選手を掲載開始。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パワプロ2013 ロジャー・クレメンス パスワード

パワプロ2013 ロジャー・クレメンス パスワード

選手名
NAME
クレメンス
Roger Clemens
利き腕
Throws/Bats
右投右打
投球フォーム
Pitching form
スリークォーター1
身長
Height
193cm
守備位置
Defensive positioning
球団
baseball team
ブルージェイズ
国籍
Nationality
アメリカ
学歴
School education
大学卒
バット色
Bat color
グローブ色
Glove color
リストバンド左右色
Wristband right-and-left color
無/無
背番号
Jersey number
21
生年月日
Birthday
1962/8/4
再現年数
Reappearance years
1997年
先発
Starter
34
完投
CG
9
完封
SHO
3
無四球
SV
1
勝敗
win / lose
21勝7敗
勝率
Percentage of victories
.750
投球回
INN
264
被安打
H
204
被本塁打
HR
9
与四球
BB
68
敬遠
IBB
1
与死球
HBP
12
奪三振
SO
292
暴投
WP
4
失点
R
65
自責点
ER
60
防御率
ERA
2.05
WHIP 1.03
刺殺
PO
11
捕殺
A
39
エラー
E
1
併殺
DP
1
守備率
FPCT
.980
球速
Speed of a pitched ball
161km
コントロール
Control
84
スタミナ
Stamina
96
球種
The kind of ball
ツーシーム
2seam fastball
カットボール1
Cut fastball
Hスライダー3
Hi speed Slider
カーブ4
Curveball
SFF5
Split-finger fastball
弾道
Ballistic trajectory
1
ミート
Contact
8
パワー
Power
9
走力
Running ability
33
肩力
Arm
76
守備力
Deffence Range
49

RF/9(守備範囲) 1.70
lgRF9(リーグ平均) 1.71
エラー回避
Error Evasion
64

DRS(守備防御点) /
Fld%(守備率) .980
lgFld%(リーグ平均) .955
シーズン被安打率
struck average
.213
対左打者
VS Left-handed batter
対左打者被安打率 .205
対右打者
VS Right-handed batter
対右打者被安打率 .222
対ピンチ4
Scoring Position
得点圏被安打率 .180
対ランナー
VS Runner
走者あり被安打率 .219
打たれ強さ4
It is struck and is strength
LOB 81%
ノビ4
A ball is Growth
奪三振率 9.95
キレ4
A ball is sharp
奪三振率 9.95
送球
Throwing
TE /
(Throwing Error)
安定度4
Stability
QS 76%
重い球
A heavy ball
イメージ+被本塁打率 0.31
逃げ球
Escape ball
被本塁打率 0.31
尻上がり
It becomes good gradually
6回の被安打率 .228
7回の被安打率 .200
2回の平均被安打率(Average) .214
奪三振
Capability to take a strikeout
奪三振率 9.95
牽制○
Pick off
3回
リリース○
Release
/
打球反応○
Hit ball reaction
/
勝ち運
Victory fate
勝率 .750
闘志
Fight
/
ポーカーフェイス
Poker face
/
球持ち○
It has a ball for a long time
/
緩急○
Pitching which attached lenience and severity
/
対強打者○
VS Slugger(Cleanup)
3番打者被安打率 .216
4番打者被安打率 .229
5番打者被安打率 .186
クリーンナップ平均被安打率(Average) .210
フルカウント○
Full count
フルカウント時被安打率 .099
HOME ホーム被安打率 .219
AWAY アウェイ被安打率 .209
NIGHT ナイトゲーム被安打率 .220
DAY デーゲーム被安打率 .198
起用法 完投
完投 9
寸評
Review
出野哲也氏の見解(文章引用)

その豪速球からロケットの異名を持つ、6度のサイヤング賞に輝く大投手。
97年は防御率、奪三振など6部門で1位。

大リーグ 黄金の80年代の見解

1986年に1試合20奪三振を記録している。
当時の球種は速球とカーブが中心で、ノーラン・ライアンを連想させるパワーピッチングだった。
1996年9月18日のタイガース戦からSFFを駆使し始めている。
ブルージェイズなどで活躍した90年以降は、シンカーやカットボールを投げ始めている。
80年代はクレメンスを「真のパワーピッチャー」と呼べた最後の時代かもしれない。

ジャスタウェイ氏の言い訳

奪三振率を考慮して、ノビ4、キレ4を取得。
どの球種が空振り率が高かったのか不明のため両方取得。
重い球は、被本塁打率が0.31と素晴らしくイメージで取得。
先発投手で0.31レベルは、ほんの一握り。
防御率に対して、総変化量が多くないですか? → 速攻無視(笑)。
クレメンス先輩のイメージを守るためなら、おじさんは鬼になろうぞ、ふふふ。
クレメンスも査定年に悩んだ一人でした。
1986年 特殊能力の内容は素晴らしいが、背番号21で球種がカーブとフォークのみ。 → 断念。
1997年 投球内容が素晴らしいが、ブルージェイズと背番号21が気に入らない。
2001年 ヤンキースで背番号22でクレメンスのイメージやと思ったのも束の間。
      スロースターター、ランナー2、寸前×、スタミナ減などマイナス要素多数。 → 断念。
私の中では、レッドソックスかヤンキースで背番号22のイメージが強すぎました。
1986年はクレメンス曰く、野球人生の中で一番球が速かったと語っています。
wikiは最速161kmと書いていますが、もっと速かったかも知れませんね。
あ~、ノーラン・ライアンの時と同じで(査定年のせいでサークルチェンジが取得できず)全てが上手くいかない。
こんな所まで、ライアンの系譜を引き継かなくてイイのに(笑)。



クレメンス1

クレメンス2

クレメンス3

クレメンス4

クレメンスパス

クレメンス顔パス


参考資料
メジャーリーグ 人名事典
大リーグ 黄金の80年代
大リーグスカウティングノート2000
大リーグを彩る男たち101人
wiki


TOPページに戻る

下の緑マークを押してランキングにご協力下さい↓↓↓

テーマ:TVゲーム・PCゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/11/16(日) 11:16:00|
  2. パワプロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パワプロ2013 ロリー・フィンガーズ パスワード | ホーム | パワプロ2013 ロブ・ネン パスワード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jastaway1104.blog.fc2.com/tb.php/2231-e5f17c74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。