ジャスタウェイのブログ パワプロ2013 MLBパスワード

パワプロ2013 NPB選手約400人掲載済み。MLB選手を掲載開始。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パワプロ2013 長谷川良平 パスワード

パワプロ2013 長谷川良平 パスワード

選手名 長谷川
利き腕 右投右打
投球フォーム サイドスロー57
身長 167cm
守備位置
球団 広島東洋カープ
学歴 社会人卒
バット色
グローブ色
リストバンド左右色 無/無
背番号 18
生年月日 1930/3/25
再現年数 1955年
勝敗 30勝17敗
防御率 1.69
奪三振 207



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
長谷川1

図①

長谷川良2

図②

長谷川3

図③

長谷川良4

図④

長谷川パス

図⑤

長谷川良顔パス

図⑥



参考資料

日本プロ野球偉人伝 vol.3 2リーグ創設期の92人の猛者たち
日本プロ野球偉人伝 vol.4 西鉄黄金時代の43人
wiki

TOPページに戻る

テーマ:TVゲーム・PCゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/12/07(土) 15:39:32|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<パワプロ2013 前田健太 パスワード | ホーム | パワプロ2013 野村祐輔 パスワード>>

コメント

蛇行するシュート

長谷川のそのシュートは、右打席から見ると、一度外のボールになるコースへ行ってから、ストライクゾーンの外角ぎりぎりまで、内へ切れ込むので、まるで蛇行しているように見えたと、対戦した打者が言っておりました。
  1. 2015/01/07(水) 23:17:30 |
  2. URL |
  3. ジェイ #w1lwYuuo
  4. [ 編集 ]

ジェイさんへ

鋭く右打者の懐に食い込みバットをへし折る球
沈んでゴロを打たす2球種がメイン
指先の微妙な感覚で、さらに数種類を投げ分けていた。

と書いているので、シンカーもあったかも知れませんね!!
それと豪球列伝を手に入れました。
一人一人のページが多くて驚きましたよ!!
  1. 2015/01/07(水) 22:30:50 |
  2. URL |
  3. ジャスタウェイ #-
  4. [ 編集 ]

左打者の内角に入るシュート

 長谷川良平に関して、あまり知られていないであろう逸話を一つ。
 実は、長谷川のシュートは、右打者の内角に切れ込む、左打者の外角に逃げる、そういうものだけではなかったそうです。

 右打者の外角遠く外れたコース、左打者の身体にぶつかりそうなコースから、大きく曲がってストライクになる、そんなシュートも有ったと。
 まず間違い無く、最初は左打者対策のために編み出したシュートでしょうね。左打者がそんな球を投げられたら、恐怖心は相当なものでしょうから。

 例えて言うなら、中日の岩瀬あたりを、マウンドの三塁側にずれて立たせ、そこから左打者の内角ぎりぎりに入るスライダーを投げさせたら、どうなるか。
 それを想像してみれば良いでしょう。

 そして、長谷川のこのシュートは、平松や西本には、おそらく真似できなかった。
 そもそも、右上手投げの投手がそんなコースへシュートを投げたら、曲がりもキレも、大きく落ちる可能性が高いですし。
 もし、平松に長谷川のこのシュートが真似できたなら、王貞治に、あれほど打たれることも無かったでしょうしね。

追伸
 どうも色々調べてみると、長谷川のシュートは、一種類や二種類ではなかった可能性があります。
 対戦した豊田泰光が、「シュートがまるでカーブのように浮き上がってストンと落ちたので、腰を抜かした」と言っていることから、今で言うシンカーも有ったことは確かですね。
  1. 2015/01/07(水) 20:49:54 |
  2. URL |
  3. ジェイ #w1lwYuuo
  4. [ 編集 ]

ジェイさんへ

こちらこそ、ありがとうございます!!
昔の投手はノーワインドアップの投手はいなかったんですね。
そういえば野球漫画も皆、ワインドアップで投げていますしね!!
動画の長谷川さんはモーションが速いですね!!
確かに57だと、ノーワインドアップで、腰を深く沈めていますし。
勉強になりました!!


  1. 2014/12/08(月) 20:14:16 |
  2. URL |
  3. ジャスタウェイ #-
  4. [ 編集 ]

ノーワインドアップ投法といえば

 作成していただいて、ありがとうございます。確認しました。

 私もその動画は知りませんでした。
 長谷川の投球フォームを確認しましたが、セットポジションから投げる場合には、確かにサイドスロー57に似ています。
 しかし、57より腰の位置が高く、モーションが速い。そもそも57はノーワインドアップなので……。

 当時、ランナーがいないのにセットポジションから投げる投手は皆無に近く、長谷川もワインドアップして投げていたことは確かです。
 1970年代まで、ノーワインドアップ投法といえば、ノーコン病克服の手段としてしか、認識されていませんでした。
  1. 2014/12/08(月) 20:01:53 |
  2. URL |
  3. ジェイ #w1lwYuuo
  4. [ 編集 ]

読者さんへ

ありがとうございます!!
初めてこの動画を知りましたよ!!
早速お気に入りに追加しました。
2014年版も作成しなければいけないので助かります。

長谷川の投球フォームを確認しました。
確かにサイド32の方が似ていますね!!
  1. 2014/12/08(月) 18:29:57 |
  2. URL |
  3. ジャスタウェイ #-
  4. [ 編集 ]

フォームの話が出たので私からも一つ情報を・・・

http://www.youtube.com/watch?v=Sz0UJdPBAM0
この動画って知ってますか?
昔の選手のフォームもたくさん映っていて結構参考になると思います(まぁNPB選手の査定は終わっているので
今更必要ないでしょうけど)

長谷川良平選手の動画も一瞬ではありますが2分50秒過ぎに映っています

いかがでしょう
  1. 2014/12/08(月) 10:51:56 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

サイドスロー32の方が近いのでは?

 一つ言い忘れていました。
 長谷川の投球フォームは、 体重の移動ではなく、下半身のバネを使った身体の回転で投げる、独特のものだったそうです。

 突っ立ったような姿勢から、身体をわずかに右に倒し、腕をいっぱいに伸ばして投げる。
 つまり投球時のステップが小さく、腰の位置が高い。

 サイド気味、という程度ではなく、水平よりやや下から腕が出て来るものだったそうなので……。
 パワプロ2013に有るフォームでは、サイドスロー57ではなく、サイドスロー32が一番近いように思われますが?
  1. 2014/12/08(月) 00:49:54 |
  2. URL |
  3. ジェイ #w1lwYuuo
  4. [ 編集 ]

ジェイさんへ

ありがとうございます!!
ではHシンカー3ぐらいで作成してみますね。

チームで唯一、孤軍奮闘していたし総変化量は余り気にしないようにします。
怪物球威にしたら怒ります?
変な質問をしてゴメンナサイ。
明日中には作成できると思います。
  1. 2014/12/07(日) 20:34:05 |
  2. URL |
  3. ジャスタウェイ #-
  4. [ 編集 ]

沈むシュートも有ったはず。

もう一つ、打たせて捕るための沈むシュートも有ったことは確かなので……。
変化量は小さくて良いので、高速シンカーも持たせるべきでは?
  1. 2014/12/07(日) 20:09:36 |
  2. URL |
  3. ジェイ #w1lwYuuo
  4. [ 編集 ]

ジェイさんへ

長谷川さんはホップするシュートだったんですね!!
オリジナル変化球で作成するとなると

ベース変化球 Hシュート
横変化7
縦変化1(上に1段階) → 高い数値にするとVスライダーみたいになるので。
ノビ4
球威5

1955年
特殊能力
対ピンチ4 自責点と失点の差が20点
打たれ強さ4 LOB 80%
キレ4 不要?
ガソリンタンク 登板数54
重い球? or 怪物球威? 被本塁打率0.23 1949年に飛ぶボール時代に突入しているので。
リリース○ 不要?

球速 不明
スラーブ2
スローカーブ2
シュート7(ホップするシュート)

防御率の関係上、あまり総変化量を多くできないのですがこんな感じでしょうか?
長谷川さんが広島で投げられていた時代は、チームが弱く孤軍奮闘していたと書いていたのですが。
チームが弱かった事を考慮して変化量を上げるべきか?
悩みます。
  1. 2014/12/07(日) 20:02:39 |
  2. URL |
  3. ジャスタウェイ #-
  4. [ 編集 ]

最高のシュート

「日本プロ野球史上、最高のシュートを投げたのは誰か?」という問いに、平松と共に必ず名が上がるのが長谷川ですね。
「直球並みの球速が有って、なおかつ打者の手元で鋭く伸びる(ホップ気味に曲がる)シュート」は、シュートの中でも特に威力が有るそうですが、それを投げられたのは、この二人に加え、安仁屋くらいだそうです。
 他に西本や城之内の名も上がるようですが、この二人はどちらかというと「沈むシュート」だったようですし。
  1. 2014/12/07(日) 18:09:13 |
  2. URL |
  3. ジェイ #w1lwYuuo
  4. [ 編集 ]

ジェイさんへ

日本プロ野球偉人伝vol.3

鋭く右打者の懐に食い込みバットをへし折る球
沈んでゴロを打たす2球種がメイン
指先の微妙な感覚で、さらに数種類を投げ分けていた。

最強エースは誰か? 野村克也(最近購入)

ややサイド気味のフォームから下半身のひねりで投げるシュート
テンポ良く放り込んでくる


球速の情報は分かりません。
スラーブはジェイさんの情報で初めて知りました。

資料が少なかったとは言え、正確に出来なかったことをお詫び申し上げます。
  1. 2014/12/07(日) 14:01:22 |
  2. URL |
  3. ジャスタウェイ #-
  4. [ 編集 ]

ちょっと違うような……。

はて? 長谷川良平は、打者の手元で鋭く伸びるシュートが最大の武器でしたが、他に落ちるシュートも有ったし、スローカーブ以外にも速いカーブ(現代のスラーブに近いものでしょうか?)もあったと聞いていますが?
  1. 2014/12/06(土) 23:41:14 |
  2. URL |
  3. ジェイ #w1lwYuuo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jastaway1104.blog.fc2.com/tb.php/1694-09ad1ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。